楽水会東京工業大学電気・情報系同窓会
楽水会ホームページ
・第15回蔵前立志セミナー(12/16 ZOOM) 開催のご案内

蔵前工業会東京支部では、東工大リベラルアーツ研究教育院と共同で「蔵前立志セミナー」を開催しております。

今回は、大岡山界隈の三名の起業家と学生で、大学と大岡山の街について、それぞれの思いをお話して話題を提供します。

ZOOMによるオンライン形式です。ご自宅などからご参加ください。

下記サイトからのお申込みをお待ちしております。

<第15回蔵前立志セミナー>

https://www.titech.ac.jp/alumni/event/2020/048268.html

日時:12月16日(水) 18時15分~20時

内容:講師による講演・パネルディスカッション

講師: 滝 隼輔 氏 (B3 生命理工学系)、Attic Lab 学生運営

靎見 敏行 氏(H18情 H20修数・計)、㈱ネフロック 代表取締役

金子 大介 氏(H21社 H23修社)、㈱みらい創造機構 共同創業者/取締役

川口 卓志 氏(H18機 H25博創エ)、㈱レゾニックジャパン 代表取締役

㈱シグマエナジー 代表取締役

㈱ラプソドス 取締役会長

㈱委託ナビ 代表取締役

演題:「大岡山テクノロジータウン構想

~学生と若手OBOGで紡ぐ「街・大学・ベンチャー」のスタートアップエコシステム~」

概要:大岡山に自社ビルを構える(株)ネフロックの創業者 靍見氏、大岡山で飲食店を経営する(株)ラプソドスの共同創業者 川口氏、東工大の起業を支援するベンチャーキャピタル(株)みらい創造機構の共同創業者 金子氏、東工大のコワーキングスペースAttic Lab を運営する滝氏が登壇します。大学と、街と、スタートアップとの新しい関係を提唱し、参加者の皆さんとディスカッションを行ないます。

対象者:東工大 在学生・卒業生・教職員

参加費:無料

申込み:12月10日(木)迄に下記サイトよりご登録ください。

☆お申し込み: https://www.kuramae.ne.jp/kuramaerisshi/

*参加資格を確認の上、3日程前までにZOOM参加用ID等をお送りします。

*学生・教職員は必ず大学のメールアドレスで申込みしてください。

主催: 蔵前工業会東京支部・東工大リベラルアーツ研究教育院

共催: 蔵前工業会・東京工業大学

問合せ:蔵前工業会 東京支部事務局

E-Mail: kuramae-tokyo@deluxe.ocn.ne.jp

蔵前立志セミナー(過去の内容など)

 

以上