楽水会東京工業大学電気・情報系同窓会
楽水会ホームページ
RECENT INFO
2016年9月27日 ・第35回蔵前科学技術セミナーの開催について
2016年9月6日 ・第30回大岡山蔵前ゼミのご案内
2016年7月19日 ・講演会「深海と宇宙」のご案内

◆楽水会からのお知らせ

●第35回蔵前科学技術セミナーの開催について

 一般社団法人蔵前工業会は、時宜に適した技術テーマを取り上げて「蔵前科学技術セミナー」を主催してきました。今年は、国立大学法人 東京工業大学および東京工業大学地球生命研究所との共催により、「地球と生命の謎」を特集テーマとする講演会を開催致します。

 「地球と生命の起源は何か」という、人類の根源的な問いに対して、東工大では科学技術面から果敢な挑戦をしています。本セミナーでは、その現状を紹介いただき地球と生命に関する理解を深める場にしたいと思います。
日時: 2016年10月22日(土) 講演会 13:00-17:15(受付開始12:30)
交流会 17:30-19:00
会場: 東工大蔵前会館くらまえホール(講演会)
東京都目黒区大岡山2−12−1
最寄り駅:東急目黒線・大井町線 大岡山駅 下車1分
講演:
 開会の辞 13:00-13:10
 講演1: 「系外惑星 — 宇宙における生命」 13:10-14:25
東京工業大学 地球生命研究所副所長・教授 井田 茂 氏
 講演2: 「熱湯の中の微生物・ウイルスから探る生命の起源と進化」 14:25-15:40
東京工業大学 地球生命研究所 研究員 望月 智弘 氏
休憩
 講演3: 「生命を宿す惑星の条件」 16:00-17:15
日本学術振興会特別研究員/地球生命研究所 黒川 宏之 氏
休憩
 交流会: 17:30-19:00
参加費: 講演会 無料,交流会 3,000円(学生は無料)
申込み: ここをクリックして申込みフォームに必要事項を記入の上申込みください。
申し込みは、2016年10月18日(火)までにお願いいたします。
詳細は蔵前工業会HP https://www.kuramae.ne.jp/
●第30回大岡山蔵前ゼミのご案内

<第30回大岡山蔵前ゼミ>

日時: 10月28日(金) 17時~20時30分
場所: 講演会(17時~18時30分)東工大蔵前会館1階 くらまえホール
    懇親会(講演会後引き続き)同      ロイアルブルーホール
講師: 西野 壽一 氏 (S53物 S55修物)
    (株)日立製作所 代表執行役 執行役副社長 CSO
演題:「デジタル産業革命
   (現状と将来、技術、社会の変化、理系学生への期待)について」
概要:
  「デジタル」あるいは「データ」という言葉が科学技術の分野だけでは
  なく、経済、産業、社会さらに生活の分野でも頻繁に聞かれるようになり
 ました。欧米のIndustry 4.0やIoT、そして我が国の第5期科学技術基本
 計画もSociety5.0(超スマート社会)を標榜しています。この講演では
  デジタルを出発点とするこれらの大きな変革の現状、支える技術、
そして理系学生の皆さんへの期待についてお話します。
参加費:東工大生 無料、
     東工大卒業生・教職員・ならびに関係者 1,000円(含懇親会費)、
申込み:https://www.kuramae.ne.jp/oookayamasemi/
問合せ:蔵前工業会東京支部 事務局
    E-Mail kuramae-tokyo@deluxe.ocn.ne.jp
    電話 03-3748-4447、FAX 03-3748-4448

※大岡山蔵前ゼミは日本社会や経済をリードしている先輩が、
 これから社会に出る学部生・大学院生に熱いメッセージを送るものです。

皆様のご参加をお待ちしております。

東工大HPより→ http://www.titech.ac.jp/alumni/event/2016/035980.html
蔵前工業会HP→ http://www.kuramae.ne.jp/
大岡山蔵前ゼミ→ http://www.kuramae.ne.jp/ifno_detail/id=69&pno=2

ポスター

イベントのお知らせ
●第35回蔵前科学技術セミナーの開催について

 一般社団法人蔵前工業会は、時宜に適した技術テーマを取り上げて「蔵前科学技術セミナー」を主催してきました。今年は、国立大学法人 東京工業大学および東京工業大学地球生命研究所との共催により、「地球と生命の謎」を特集テーマとする講演会を開催致します。

 「地球と生命の起源は何か」という、人類の根源的な問いに対して、東工大では科学技術面から果敢な挑戦をしています。本セミナーでは、その現状を紹介いただき地球と生命に関する理解を深める場にしたいと思います。
日時: 2016年10月22日(土) 講演会 13:00-17:15(受付開始12:30)
交流会 17:30-19:00
会場: 東工大蔵前会館くらまえホール(講演会)
東京都目黒区大岡山2−12−1
最寄り駅:東急目黒線・大井町線 大岡山駅 下車1分
講演:
 開会の辞 13:00-13:10
 講演1: 「系外惑星 — 宇宙における生命」 13:10-14:25
東京工業大学 地球生命研究所副所長・教授 井田 茂 氏
 講演2: 「熱湯の中の微生物・ウイルスから探る生命の起源と進化」 14:25-15:40
東京工業大学 地球生命研究所 研究員 望月 智弘 氏
休憩
 講演3: 「生命を宿す惑星の条件」 16:00-17:15
日本学術振興会特別研究員/地球生命研究所 黒川 宏之 氏
休憩
 交流会: 17:30-19:00
参加費: 講演会 無料,交流会 3,000円(学生は無料)
申込み: ここをクリックして申込みフォームに必要事項を記入の上申込みください。
申し込みは、2016年10月18日(火)までにお願いいたします。
詳細は蔵前工業会HP https://www.kuramae.ne.jp/
●第30回大岡山蔵前ゼミのご案内

<第30回大岡山蔵前ゼミ>

日時: 10月28日(金) 17時~20時30分
場所: 講演会(17時~18時30分)東工大蔵前会館1階 くらまえホール
    懇親会(講演会後引き続き)同      ロイアルブルーホール
講師: 西野 壽一 氏 (S53物 S55修物)
    (株)日立製作所 代表執行役 執行役副社長 CSO
演題:「デジタル産業革命
   (現状と将来、技術、社会の変化、理系学生への期待)について」
概要:
  「デジタル」あるいは「データ」という言葉が科学技術の分野だけでは
  なく、経済、産業、社会さらに生活の分野でも頻繁に聞かれるようになり
 ました。欧米のIndustry 4.0やIoT、そして我が国の第5期科学技術基本
 計画もSociety5.0(超スマート社会)を標榜しています。この講演では
  デジタルを出発点とするこれらの大きな変革の現状、支える技術、
そして理系学生の皆さんへの期待についてお話します。
参加費:東工大生 無料、
     東工大卒業生・教職員・ならびに関係者 1,000円(含懇親会費)、
申込み:https://www.kuramae.ne.jp/oookayamasemi/
問合せ:蔵前工業会東京支部 事務局
    E-Mail kuramae-tokyo@deluxe.ocn.ne.jp
    電話 03-3748-4447、FAX 03-3748-4448

※大岡山蔵前ゼミは日本社会や経済をリードしている先輩が、
 これから社会に出る学部生・大学院生に熱いメッセージを送るものです。

皆様のご参加をお待ちしております。

東工大HPより→ http://www.titech.ac.jp/alumni/event/2016/035980.html
蔵前工業会HP→ http://www.kuramae.ne.jp/
大岡山蔵前ゼミ→ http://www.kuramae.ne.jp/ifno_detail/id=69&pno=2

ポスター

●講演会「深海と宇宙」のご案内

昨年度に続き、このたび社会人アカデミーでは
次の通り講演会を開催することとなりました。

NHK、フジテレビ等各メディア等で話題の
「科学界のインディー・ジョーンズ」こと長沼毅教授、
プラネタリウムクリエーター大平貴之氏ほか全5名の講師を迎え、
「深海」と「宇宙」に迫ります。

今回から約300名収容の大規模会場へと会場を移し、
小学生をはじめ、広く一般の方も対象とすることとなりました。

************
以下詳細

古来、謎や神秘そのものだった「深海」と「宇宙」に、
現代の科学技術、人類の探究心はどこまで迫れるのか――。
研究、開発、制作の最前線に立つ講師5名による最新のプレゼンテーション! 
講演会「深海と宇宙」を開催します

●関連ウェブサイト
http://www.academy.titech.ac.jp/lecture/detail_478.html

●Twitter:
https://twitter.com/SyakaiToukou809

●開催日時=9月6日(火),20日(火),10月11日(火),18日(火),25日(火)19:00~21:00
●会場=東京工業大学 大岡山キャンパス 西9号館 ディジタル多目的ホール

●内容=
『謎の深海生物にさぐる宇宙生命および地球外文明の可能性』
9月6日(火) 長沼 毅 広島大学 大学院生物圏科学研究科(生物生産学部)教授
『オーロラの宇宙』
9月20日(火)片岡 龍峰 国立極地研究所 研究教育系・宙空圏研究グループ 准教授
『超小型衛星・宇宙機による新しい宇宙活動』
10月11日(火)松永 三郎 東京工業大学工学院 機械系 教授
『「深海の宇宙」とはなんだったのか 作品を通じて伝えたかった事』
10月18日(火)山本 剛義 株式会社 ドリマックステレビジョン
『地上最高の星作りを目指して ~MEGASTAR開発ストーリー~ 』
10月25日(火)大平 貴之 プラネタリウムクリエーター、大平技研代表取締役

***************************************

※2016年4月、私ども東京工業大学社会人教育院は同社会人アカデミーに改称しました。

皆様のご参加をお待ちしております。

東京工業大学社会人アカデミー

●過去のイベントの情報はこちらから

楽水会総会のご案内
●2016年度 楽水会総会の開催について

 定例総会を下記の日程で開催いたします。会員の皆様のご参加をお待
ちしております。

・日程:2016年5月21日(土)14:00 ~
・場所:東工大 大岡山キャンパス
    西8号館E棟10階 研究科大会議室

●過去の楽水会総会の情報はこちらから

技術セミナーのご案内
●技術セミナーを開催しました

 2016年4月15日(金)に技術セミナーを開催いたしました。 企業68社、
学生171名が参加し、セミナー会場は終始盛況でした。多くのご協力を
いただきましてありがとうございました。

●過去の技術セミナーの情報はこちらから

講演会のご案内
●新会員歓迎会を開催しました

2016年2月18日(木)、大岡山キャンパスにおいて新会員歓迎会を開催しました。参加者は新会員学生64名、正会員15名でした。新会員への楽水会の説明に続いて、ビックローブ株式会社 取締役副会長 古関義幸氏(’93博士了)より「未来の創り方」というテーマでご講演いただきました。
講演後、学生達からは多くの質問の手が挙がり、それに応える古関氏の言葉に学生達は熱心に耳を傾けていました。

●過去の講演会の情報はこちらから

ホームカミングデイのご案内

130周年記念事業について
東工大は、2011年に創立130周年を迎えましたが、記念事業の柱として「同窓会の強化」を揚げています。 これは、これまで希薄だった卒業生等と大学の繋がりを強化し、卒業生等による母校への応援を期待するものです。 そして、同窓力の強化のための中心的な取り組みとして、ホームカミングディを開催しております。是非とも奮ってご参加下さい。
ホームカミングデイについて
ホームカミングディとは、実態としては大規模な同窓会のような内容になりますが、「大学として」卒業生等を歓待することで、卒業生同士のみならず、卒業生と大学との繋がりを強化するためのイベントです。
イベントのご案内
2015年度ホームカミングデイは、5月23日に大岡山で開催されました。
●過去のホームカミングデイのイベントはこちら

◆同窓会のご案内

現在企画されているイベントはございません。
●過去の同窓会イベントの情報はこちらから

◆楽水会報

●楽水会報 No.96

楽水会報(No.96 16/04) (ID,パスワードが必要です)

●楽水会報 No.95

楽水会報(No.95 15/10) (ID,パスワードが必要です)

●楽水会報 No.94

楽水会報(No.94 15/04) (ID,パスワードが必要です)

●楽水会報 No.93

楽水会報(No.93 14/10) (ID,パスワードが必要です)

●過去の楽水会報はこちらから(ID,パスワードが必要です)

◆蔵前工業会ベンチャー相談室(KVS)からのお知らせ

現在企画されているイベントはございません。
●過去のKVS主催イベントの情報はこちらから
KVSの主な活動内容
●KVS講演会の案内
企業経営者の講演と懇親会を年4回、何方の出席も歓迎
●蔵前ITコミュニテイ(KITC)の案内
IT企業経営者の講演と懇親会を年5回、IT関係者のネットワーク作り、何方の出席も歓迎
※詳細は 蔵前ベンチャー相談室WEBページをご覧ください。

◆楽水会について

●楽水会について
●楽水会会則
English version is under construction. Previous version is here
●楽水会の個人情報の取り扱いと保護に関するお知らせ
English version is here
●平成27年度 楽水会役員

◆リンク